むちち三姉妹

一人っ子の私が三姉妹を育てる!

スピール膏を使った水いぼ治療の経過

こんにちは〜。

なんだか結構バタバタでゴールデンウィークが終わり昨日は三女と一緒にがっつり昼寝をしてしまったりで、今日からやっと通常通りといった感じですかね〜。

 

以前書きましたが次女の水いぼ治療の事です。

こちらの記事と重複してしまっていることもあります。

 

www.shanti-kana.life

スピール膏を使った水いぼ治療の経過

どのぐらいの期間通っているのか

2/25からスタートし、4/23に少し終わりが見えてきた感じです。

どのぐらいペースで通っていたのか

ほぼ2ヵ月の間、1週間に1回病院に通いました。

どんな治療法をしていたのか

以前のブログで載せていた方法ですが、

病院に行き、水いぼ一つ一つにスピール膏と上から剥がれないようにテープを貼っていただき、5日目に自宅でテープごと取り取った後は病院から処方された塗り薬を塗り、(その他の痒い部分にもこの塗り薬を塗る事)前回から1週間後ほどでまた病院。

これの繰り返しでした。その他にアレルギーの飲み薬も飲んでいます。

何が大変だったか

なんといっても週1病院でこの長期間はかなり大変でした。

長女の場合水いぼの数が結構多くなってしまっていたので、早くにこの病院に行けば良かった!

後はシールが剥がれてしまうことが大変でした。

後は寝ている間に痒がってしまって掻いてしまうのも大変だったかな。

今はどんな様子か

水いぼが枯れた?状態の様になっているので、赤っぽく型が残っていますが、その型もだんだん薄くなってきていて私から見ても後少し!という感じです!

水いぼができたら!

水いぼが出来て水いぼを掻いてしまうとその菌が爪に入り、その爪でまた違うところを掻いてしまうとまたそこに出来るらしいです。

しかも水いぼになって出来るのはなんと2ヵ月らしい!

数が増えると結構大変です。

なのでこれからは発見とともに早めに皮膚科に行こうと思っています。

 

スピール膏を使った水いぼ治療の経過