むちち三姉妹

一人っ子の私が三姉妹を育てる!

学研に4月から行き始めることにしました!

こんばんは。

春休みが始まり3人連れてスーパーに行くだけでどっと疲れて帰ってきたら長女次女が喧嘩ばかり。

放っておいたらいいものの、気になってどうしても口を挟んでしまい、怒ってしまう。

一人っ子の私は姉妹喧嘩というものがまったく分からなくてこういう時になんでそんなに喧嘩するの?と不思議で対処も分かりません。

今までの育児の中で今が一つ目の山かも?と思うぐらい育児に疲れています。

まずはこの一つの山乗り越えなくっちゃ。

自分なりに色々考えて子供と向き合いながら。

 

さて、習い事にはその子それぞれ合う合わないがあると思います。

f:id:shanti_kana:20190329172633j:plain

うちの長女は1年間自宅学習でZ会というものをしていました。 

www.shanti-kana.life

 昔のブログにも書いています。

 

学校より少し先の勉強をしていたので学校の勉強にはついていけてましたが、私が見る限り少し勉強も難しくなってきたな。というのと私も教えていると怒ってしまうことも多いので、自宅学習ではなく教えてもらえるところに行こうかなと思いだしました。

長女は年中の途中から年長の途中まで公文教室に行っていました。

もう一度公文行かせようか迷いましたが、うちの長女には公文教室はちょっと合わなかったなと今となっては思いますので、学研に見学に行きました!

学研に4月から行き始めることにしました!

学研教室

見学行ってみていいなと思い決めたポイント

  • そこの教室は先生が一人で見てらっしゃるとの事でしたが、すごくきっちりと一人一人見てくれそうだなと思った
  • その子の実力をみながら、勉強レベルを考えてくれるのがいいなと思った
  • 分からないところは放っておかないで、もう一度するなど繰り返して理解するまで教えてくれるのがいいと思った
  • お月謝が算数・国語で週2回で8,640円でわりとリーズナブルだなと思った
  • 近所にあるので同じ小学校で学研に行っているお友達がいればそれも強みになるかなと思った(勉強以外のことですが)
その先生の話によると、今時の勉強の中で国語(読む力)はとても大切だそうです。
昔とは違って算数も文章問題が多いので、計算だけはなく文章を読んで理解する力が必要だそうです。
子供が集中できる時間というのは親が思っているより短く学年×10分+10分だそうです。
長時間だらだら勉強するのでは頭に入らないことも多く、短時間でも集中できればその内容がすごく頭に入ることが多いとの事。

 

今日はとりあえず一度見ていただいてきました。

持って帰ってきた宿題をちらっと見ると少ないのと内容も今までしていた物と比べると少し易しくなっているかな。

4月から新しい小学校生活も始まり、自宅学習ではなく学研教室になりますが、どうなるかな〜。

とにかくやってみないと分からないので、それでやってみます!!

またブログにも載せたいと思います!

読んでいただきありがとうございました!