むちち三姉妹

一人っ子の私が三姉妹を育てる!

イヤイヤ期の子を連れての外出!

こんにちは!

今週長女は家庭訪問の週なので早く帰宅、そんな週に限って病院の多い週です。

今日は三女の卵アレルギーの治療をしてもらっている皮膚科へ行きました。

前々回、血液検査をしてもらって前回に結果が出ましたが、まだ卵は完全除去です!

今日は病院での出来事と最近ふと思ったことを書きます!

ちょっとだらだらと長いかもしれませんが!

イヤイヤ期の子を連れての外出!

今年の6月で2歳になるうちの三女はイヤイヤ期真っ最中です。

なので、外出するとすっごく気を使うんです。

よく女の子は大人しくていいね。と言いますが、どっちかというとうちの三姉妹は大人しい方ではない、というか落ち着きがありません。

同じ歳の子でもお母さんの膝に座ってじっと本を読んでもらっている子もいたりしますが、そういうタイプじゃありませんね。

外出すると何に気を使うかというと

とにかくウロウロします。

色々なものを手に取っては投げて手に取っては投げて。

そして人懐っこい性格なのか色々な人のところにいって話しかけたり、アピールを仕掛けます。

なので私はいつも三女の後ろ(長女次女の時もそうでした)を付いて回り、迷惑をかけたらすみませんと謝り倒して人に触ろうとしたらガードします。

今日あった出来事

今日は病院での待ち時間も結構長く気を使いまくった私は疲れ果てていました。

診察が終わり受付も終わり、さて横の薬局へ移動しました。

薬を待っている間、三女は何が気に食わなかったのか、床で転がり暴れまわりました。その後薬局に来られた方、病院でも一緒だった方が、「何歳ですか?」と話しかけてくれました!もうすぐ2歳だということを伝えるとその方も2番目のお子さんが2歳になったところだと。その後この時期の子供の話で盛り上がりました。

そうすると横に座っていたおばあさんがうちの三女のことを見て「賢いわね!うちも孫がいるんだけどやんちゃでやんちゃで」と話しかけてくれました。

なんだかこのお二人のおかげで心がほっこりしたのと、

私が思ってるよりも、イヤイヤ期の子を暖かい目で見てくださっている方もたくさんいらっしゃるのかも。

と私は思いました。

危ない事、してはダメな事は気をつけて見ておかないといけないのは前提ですが、

あまり気を使いすぎないでもいい時もあるのかも。

先日友達が家に遊びに来てくれた時に思った事 

三女は今チャイルドシートが嫌な時期です。

大変なんです、泣く!暴れる!抜け出す!

運転するも気が気じゃなく、一人での外出は近所ぐらいです。

独身時代に一緒に働いていて地元に帰った友達が急遽連絡をくれて日曜日空いていたら合わない?と言ってくれました!

うちに来ない?と誘ってみると来てくれる事に!そして少し近くに住んでいる、もう一人の友達も誘ってその友達も来てくれる事に!

私は懐かしい二人といっぱい喋りました!

ホッとして楽しい時間だった!

育児で疲れていた最近イライラもひどく突然泣きたくなる事もあるほど、私は育児鬱状態だったんだと思う。

友達が帰った後はすごく気分もスッキリ!

育児で大変な時こそ!家に引きこもる気持ちは分かるけど、仲の良い友達と会って喋って楽しんだ方がいい!

イヤイヤ期の子を連れての外出!

イヤイヤ期真っ最中で頑張りすぎているお母さんお父さんへ少しでも気が楽になったらなと思って。書きました。

毎日なんで同じことの繰り返しなんだろうって終わりのないような育児家事に疲れ果ててします事もありますが、リフレッシュは大事です!

無理せず頑張りましょうね!

 

ShantiKana